港の見える丘公園

横浜ベイブリッジを望む絶景ポイント

港の見える丘公園
眼下に横浜港やベイブリッジの風景が広がる
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

安政6(1859)年の横浜港開港当時の外国人居留地で、丘の上にイギリス軍、下にフランス軍が駐屯していた場所を整備した公園。昭和37(1962)年の開園以来、フランス領事館跡地にフランス山地域、英国総領事公邸だった横浜市イギリス館、昭和53(1978)年に大仏次郎記念館などの施設がオープン。平成3(1991)年にオープンしたローズガーデンには、約330種2200株のバラが咲き誇る。また、公園から横浜ベイブリッジが望める絶好のロケーションとして、横浜を代表する公園のひとつとなっている。

  • 今日 25℃21℃
  • 明日 28℃20℃

港の見える丘公園 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 24時間 フランス山地区は夜間閉門

アクセス情報

住所 神奈川県横浜市中区山手町114MAP
交通アクセス 【電車】横浜高速鉄道元町・中華街駅6番出口から徒歩5分 【車】首都高速道路神奈川3号狩場線山下町ランプから約5分
駐車場 〇 17台 平日250円/30分、土・日・祝日300円/30分
おむつ交換室
バリアフリー設計
ペット同伴 ◯ リードをつけること
お弁当の持込
再入場
お問い合わせ1 045-671-3648 横浜市都心部公園担当
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報