千葉市科学館

千葉県千葉市中央区
千葉市科学館
プラネタリウムのほか3つの体験ゾーンがある
画像提供:千葉市科学館

宇宙や科学を身近に体感

日常の視点で科学を捉え子どもから大人まで楽しめる、人から人へのコミュニケーションを大切にした「人が主役」となる参加体験型科学館。140もの体験展示がある常設展示は、ふとした日々の疑問や何気なく見過ごしている現象を科学と結びつけて紹介し、来館者と気づきを共有することを目指している。週末を中心にワークショップなどのイベントも開催。複合施設きぼーるの巨大な球体内部には県内最大のプラネタリウムがある。映し出す恒星の数は1000万個を超え、全天に投影されるデジタル映像を交えた多彩な番組が充実。

千葉市科学館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 千葉市科学館
定休日 不定休 機器点検日および年末年始は休館
営業時間 展示エリア 9:00~19:00。プラネタリウム 9:00~20:00 (最終投影19:00~)
料金 入館料 大人510円、高校生300円、小・中学生100円。プラネタリウム料金 大人510円、高校生300円、小・中学生100円。セット券(常設展示+プラネタリウム) 大人820円、高校生490円、小・中学生160円 ※未就学児未満無料
撮影可否 可 一部撮影不可の展示あり
ベビーカー貸出
おむつ交換室
授乳室 ◯ 9階アトリウムに設置
バリアフリー設計
お弁当の持込 ◯ 8・9Fアトリウムまたは10Fスカイガーデンで可
再入場
コインロッカー
全体備考 ベビーカー:ベビーカー9台。プラネタリウム:恒星数1000万、ドーム径 23m水平ドーム

アクセス情報

住所 千葉県千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)内7~10FMAP
交通アクセス 【電車】JR総武線千葉駅東口から徒歩15分。京成千葉線・千原線千葉中央駅から徒歩6分。千葉都市モノレール1号線葭川公園駅から徒歩5分 【車】京葉道路 貝塚ICから約7分
駐車場 〇 300台 8:00~22:00 100円/20分、22:00~8:00 100円/60分、1日最大1500円 Qiballビル内駐車場を利用
お問い合わせ1 043-308-0511
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【千葉県】