千葉市美術館

千葉県千葉市中央区

葛飾北斎など浮世絵コレクションに定評あり

千葉市美術館
中央区役所との複合施設で展示室は7、8F
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

房総縁の作家や作品、近世・近代の日本絵画や版画、1945年以降の現代美術を収集方針としてコレクションを形成している美術館。なかでも、葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」、歌川国芳の「相馬の古内裏」など、浮世絵コレクションには定評がある。展覧会は、特徴的でテーマ性の高い内容を目指した多様な企画展や、コレクションを中心とした所蔵作品展を年に10数回開催している。建物内の7、8Fが展示室となっており、10Fには、美術書や展覧会図録などが揃う美術図書室がある。

千葉市美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 第1月曜(祝日の場合翌日)、展示替え期間、12月29日~1月3日 2020年1月~6月は拡張工事のため休館
営業時間 月~木曜、日曜 10:00~18:00 最終入館17:30 金・土曜 10:00~20:00 最終入館19:30
料金 観覧料 展覧会により料金が異なる。高校生以下無料。障害者割引あり(要証明書)

アクセス情報

住所 千葉県千葉市中央区中央3-10-8MAP
交通アクセス 【電車】JR千葉駅東口から徒歩15分。千葉都市モノレール葭川公園駅から徒歩5分 【車】京葉道路貝塚ICから国道51号線を千葉市方面へ約3km
駐車場 〇 85台 無料
おむつ交換室
授乳室
バリアフリー設計
再入場
飲食店数 1
ショップ数 1
コインロッカー
お問い合わせ1 043-221-2311
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報