真岡井頭温泉 いちごの湯

真岡井頭温泉 いちごの湯

このページをスマホで見る

栃木県真岡市
真岡井頭温泉 いちごの湯

真岡井頭温泉 いちごの湯

広々とした露天風呂
画像提供:真岡井頭温泉
※ 本ページ記載の内容は2024年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

太古の海水でできた温泉

北関東最大級の公営日帰り入浴施設。真岡市が日本のいちご生産量第一位であることから、「いちごの湯」の名称で親しまれている。温泉の湯は太古の海水が地層の中に閉じ込められ、地熱によって温められた「化石水型温泉」から成るものと考えられている。無色透明で強い塩味を有し成分の濃度は海水の約半分程度で、非常に浸透性が高いことから身体の温まりが早く、保温効果が長く持続する。真岡市の健康増進施設と銘打っており、フィットネスや整体コーナーも兼ねそろえている。

見どころ

ライブラリースペースやキッズ広場があり、子供からお年寄りまで楽しめる。

  • 今日 25℃12℃
  • 明日 26℃12℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2023年10月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。