白野江植物公園

白野江植物公園

このページをスマホで見る

福岡県北九州市門司区
白野江植物公園

白野江植物公園

緑の中に花のコントラストが映える
画像提供:白野江植物公園

四季折々の花木が観賞できる周防灘に面した植物公園

1952年(昭和27年)頃に開園した四季の丘を1993年(平成5年)に北九州市が整備し開園した植物公園。周防灘に面した標高120メートルの丘陵の一角に位置する。春は約60種800本の桜や約60種350本のボタン、約500本のシャクナゲなどが一斉に花開く。夏はアジサイやハス、秋はモミジと四季折々の植物が見られるのが魅力。標高111メートルの山頂広場からは周防灘の大パノラマが一望でき、天気がよければ国東半島や山口県の宇部、北九州空港まで見渡せる。

見どころ

ギョイコウサクラやウコンサクラ、フゲンゾウサクラが間近で見られるのも魅力だ。また、桜の花が終わる頃にはツツジが華やかに咲き始める。

  • 今日 35℃28℃
  • 明日 36℃28℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年6月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。