門司港レトロ展望室

福岡県北九州市門司区

黒川紀章設計の高層マンション展望室

門司港レトロ展望室
最上階の31階が「門司港レトロ展望室」

日本を代表する建築家・黒川紀章が設計した高層マンションの31階にある展望室。高さ103mから関門海峡や眼下の門司港レトロの街並みが見渡せる。館内にはカフェも設置してあり、デートスポットとして人気がある。

  • 今日 29℃23℃
  • 明日 29℃22℃

門司港レトロ展望室 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 不定休(年4日)
営業時間 10:00~22:00 最終入館21:30、カフェLO20:30
料金 大人 300円 小中学生 150円
展望施設の高さ 103m

アクセス情報

住所 福岡県北九州市門司区東港町1-32MAP
交通アクセス 【電車】JR門司港駅から徒歩5分 【車】九州自動車道門司ICから約10分
駐車場 〇 134台 200円/1時間(3時間まで)、4時間以上~12時間以内:最大800円 門司港レトロ駐車場を利用
バリアフリー設計
飲食店数 1
お問い合わせ1 093-321-4151
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報