奈良市杉岡華邨書道美術館

文化勲章受章者の作品を集めた書道専門美術館

奈良市杉岡華邨書道美術館
元興寺の旧境内に広がる古い町並みが残るならまちに位置する
(C)奈良市杉岡華邨書道美術館
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

かな書の分野では唯一の文化勲章受章者であった杉岡華邨から作品の寄贈を受け、2000(平成12)年に開館した書道専門の美術館。華邨作品による夏季、冬季の館蔵品展だけでなく、春季、秋季には奈良を代表する寺の近現代の僧侶の書を集めた企画展覧会や、関東かな書壇を代表してきた女性作家(熊谷恒子、大石隆子、堀桂琴、森田竹華、筒井敬玉など)の作品を集めた企画展覧会も行っている。また華邨の足跡についてや、かな書、漢字にまつわる講演も随時開かれている。

  • 今日 30℃23℃
  • 明日 28℃21℃

奈良市杉岡華邨書道美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合開館)。祝日の翌日(平日の場合)。展示替え期間。12月26日~1月5日
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 観覧料 一般(16歳以上) 300円 16歳未満、高校生、市内在住の70歳以上(要証明書提示)は無料。障害者割引あり(要証明書)

アクセス情報

住所 奈良県奈良市脇戸町3MAP
交通アクセス 【電車】近畿日本鉄道奈良駅から徒歩10分。JR奈良駅から徒歩15分 【車】第二阪奈道路宝来ICから約15分。京奈和自動車道木津ICから約10分。東名阪自動車道天理ICから約15分
駐車場 × 障害者用駐車スペースのみ1台あり(無料)
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
コインロッカー
お問い合わせ1 0742-24-4111
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報