寧楽美術館

東大寺南大門を借景とした名勝を望む美術館

寧楽美術館
依水園ではツツジやスイレンなど季節の花が見られる
写真提供:寧楽美術館
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

奈良県屈指の池泉回遊式庭園として有名な依水園内にある美術館。昭和の実業家、中村準策・準一・準佑の3代が収集した1万点以上の美術品の内、戦火を免れた2千数百点を所蔵する。重要文化財指定の亦復一楽帖(田能村竹田筆)をはじめとする日本の古美術品や、中国、韓国の陶磁器などを企画展示する。展示品の変更は毎年7月中旬から8月初旬頃までに行われる。

  • 今日 24℃17℃
  • 明日 29℃20℃

寧楽美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 火曜(祝日の場合翌日。4、5、10、11月は無休)。年末年始
営業時間 9:30~16:30 最終入園16:00
料金 入館料(依水園への入園含む) 一般 900円 大学生 810円 中・高校生 500円 小学生 300円 小学生未満無料。障害者割引あり(要証明書)。土曜は保護者同伴の小・中学生無料
国宝・重要文化財

アクセス情報

住所 奈良県奈良市水門町74MAP
交通アクセス 【電車】近鉄奈良駅から徒歩15分 【車】京奈和自動車道木津ICから約14分
駐車場 ×
再入場
飲食店数 1
お問い合わせ1 0742-25-0781 依水園
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【奈良県】