春日大社宝物殿

平安の正倉院とも称される名宝の数々を展示

春日大社宝物殿
優美な装飾を持つ日本を代表する甲冑
写真提供:春日大社
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

春日大社の神殿に伝えられた宝物は、国宝や重要文化財520点を含む約3000点にものぼる。特に刀剣類は平安時代以降の代表的な太刀の拵が揃い、6口が国宝に、8口が重要文化財に指定されている。日本の代表的な甲冑として知られる国宝の大鎧2領などが常設で展示されている他、選りすぐりの名宝を年4回毎に展示替えして公開する。なお、改修工事のため2015(平成27)年1月19日(月)から2016(平成28)年6月末(予定)まで閉館中。

  • 今日 25℃16℃
  • 明日 23℃17℃

春日大社宝物殿 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし。年4回の展示替え期間などに臨時休館あり
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 拝観料 大人(大学生以上) 400円 中・高校生 300円 小学生 200円
国宝・重要文化財

アクセス情報

住所 奈良県奈良市春日野町160MAP
交通アクセス 【電車】JR奈良駅からバスで春日大社本殿停留所下車すぐ 【車】西名阪自動車道天理ICから約16分
駐車場 〇 160台 1000円/1日
再入場
ショップ数 1
お問い合わせ1 0742-22-7788 春日大社
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【奈良県】