【臨時休館】大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館

大阪府大阪市北区
【臨時休館】大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館
天保初(1830)年頃の大阪の町並みを実物大で再現
大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館提供

江戸時代から昭和までの大阪の街並みや暮らしを伝える

【※当面の間、臨時休館しています。詳細は公式サイトをご確認ください】2001年4月に住まいの歴史と文化をテーマに住まい情報センタービルの8階から10階に開館。江戸時代から昭和の大阪の町と住まいの移り変わりが体験できる。最大の見どころは、江戸時代後期の大阪を復元した町並みと、町の1日を45分間に凝縮し音と光や映像で演出する仕掛けで、季節に合わせて飾りの模様替えも行っている。また、明治、大正、昭和の近代の大阪の町も詳細な模型や映像で紹介。映像と模型を組み合わせた、女優・八千草薫が語る人形劇「住まいの劇場」は一見の価値あり。ショップでは、オリジナルグッズの他、懐かしい玩具、菓子など、大阪ならではの土産が手に入る。

【臨時休館】大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 【臨時休館】大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館
定休日 火曜日、年末年始、その他臨時休館あり
営業時間 10:00~17:00 最終入館16:30
料金 入館料 一般600円、高・大学生300円、中学生以下無料、障がい者手帳等持参者(要証明書原本提示)無料。団体(20名以上) 一般500円、高・大学生200円
撮影可否
ベビーカー貸出
おむつ交換室
バリアフリー設計
再入場
コインロッカー

アクセス情報

住所 大阪府大阪市北区天神橋6-4-20MAP
交通アクセス 【電車】地下鉄谷町線・堺筋線・阪急電鉄天神橋筋六丁目駅からすぐ 【車】阪神高速道路守口線長柄出口から約500m
駐車場 〇 40台 400円/60分
お問い合わせ1 06-6242-1170 大阪くらしの今昔館
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報