山手イタリア山庭園

歴史の香り漂う眺めの良い公園

山手イタリア山庭園
整形花壇では四季折々の草花が楽しめる
横浜市緑の協会

山手の崖(ブラフ)の上につくられた公園で、名称は明治期にイタリア領事館が置かれていたことに由来する。高台にあるため見晴らしも良く、水や花壇を幾何学的に配した庭園からは横浜の市街地が一望できる。園内に明治政府の外交官、内田定槌の邸宅として建てられた外交官の家と、関東大震災後に住宅として建てられたブラフ18番館を移築復元し、一般公開している。開港からの歴史と文化に触れることができるスポットだ。

  • 今日 30℃22℃
  • 明日 31℃24℃

山手イタリア山庭園 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 年末年始(12月29日~1月3日)
営業時間 9:30~17:00 7・8月は9:30~18:00

アクセス情報

住所 神奈川県横浜市中区山手町16MAP
交通アクセス 【電車】JR石川町駅から徒歩5分 。JR・横浜市営地下鉄桜木町駅から神奈川中央交通バス11系統でイタリア山庭園前下車徒歩1分
駐車場 ×
バリアフリー設計
ペット同伴 ◯ 要リード
お弁当の持込
飲食店数 1
お問い合わせ1 045-662-8819 外交官の家(山手イタリア山庭園内)
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報