鎌倉国宝館

由緒ある文化遺産を守るために創設

鎌倉国宝館
本館は国の登録有形文化財に登録されている
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

関東大震災により鎌倉の社寺の建造物や仏像などが大きな被害を受けたことから、災害から文化遺産を保護しようという計画が立ち上がり、1928年に設立された。鎌倉地方の文化財は、主に鎌倉・室町時代に制作または当代の中国、宋・元からもたらされたものが多く、京都や奈良などの遺品と比べると異国的な味わいが強いのが特徴だ。

  • 今日 30℃22℃
  • 明日 31℃24℃

鎌倉国宝館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)、展示替え期間 特別整理期間、年末年始など
営業時間 9:00~16:30 最終入館16:00
料金 観覧料 展覧会により異なる。市内通学・在住の小中学生、市内在住の65歳以上、障害者は無料(要証明書提示)
国宝・重要文化財

アクセス情報

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1MAP
交通アクセス 【電車】JR・江ノ電鎌倉駅から徒歩12分 【車】横浜横須賀道路朝比奈ICから約20分
駐車場 ×
ベビーカー貸出
おむつ交換室
ほじょ犬同行
再入場
ショップ数 1
お問い合わせ1 0467-22-0753 休館日を除く8:30~17:15
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報