原鉄道模型博物館

世界最大級のジオラマのなかを走る鉄道模型

原鉄道模型博物館
本物の運転台を使って鉄道模型を運転する「動鉄実習」といった体験プログラムもある
(c)原鉄道模型博物館

世界的に知られる鉄道模型製作・収集家の原信太郎が製作・所蔵している、世界一といわれる膨大な鉄道模型と鉄道関係のコレクションが楽しめる博物館。蒸気機関車から電気機関車まで、世界中の鉄道車両が約1500台展示されている。館内には縮尺約32分の1の鉄道模型が実際に走行する、一般公開されている室内施設としては世界最大級のジオラマがある。模型は架線から電気をとり、鉄のレールを鉄の車輪で走行するため、本物の電車と同じ音が楽しめる。

  • 今日 26℃19℃
  • 明日 21℃18℃

原鉄道模型博物館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 火曜(祝日の場合は翌営業日)
営業時間 10:00~17:00
料金 大人 1000円、中学・高校生 700円、小人(4歳以上)500円

アクセス情報

住所 神奈川県横浜市西区高島 1−1−2 横浜三井ビルディング 2FMAP
交通アクセス 【電車】JR・東急・京急・相鉄・地下鉄・みなとみらい線横浜駅から徒歩5分、みなとみらい線新高島駅より徒歩2分
駐車場 ×
お問い合わせ1 045-640-6699 ※10:00~17:00
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報