銚子ポートタワー

銚子ポートタワー
総ガラス張りのツインタワー構造

雄大な太平洋と銚子漁港が眺められる

地上高57.7m、総ガラス張りでツインタワー構造の展望施設で、1991年にオープン。銚子漁港を見下ろす位置にあるタワーの1階はインフォメーション、イベントコーナーや売店があり、2階は展示ホールになっていて、写真展等の展示やイベント等が催されている。3・4階は展望室になっていて、雄大な太平洋と漁船の出入り等漁港ならではの風景が360度のパノラマで楽しめる。ここは富士山が見える日本最東端と言われる場所で、空気が澄んだ時期、富士山の美しい姿を遥か西に見ることができる。ベンチもあるので、のんびり景色を楽しみたい。12月1日から25日には、イルミネーションも行う。

銚子ポートタワー スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 銚子ポートタワー
定休日 木曜日
営業時間 4月~9月の土日祝日、8月 8:30~18:30 (入館は18:00まで) 。それ以外の期間 8:30~17:30 (入館は17:00まで)
料金 入場料 大人420円、中学生・小学生200円、65歳以上(証明書提示) 360円、身体障害者(障害者手帳提示)は無料
展望施設の高さ 地上 57.7m
バリアフリー設計

アクセス情報

住所 千葉県銚子市川口町2-6385-267MAP
交通アクセス 【電車】JR銚子駅からバスでポートセンター下車徒歩1分 【車】東関東自動車道佐原香取ICまたは潮来ICから約70分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 0479-24-9500 銚子ポートタワー
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【千葉県】