倉敷市立自然史博物館

倉敷市立自然史博物館
博物館に入るとすぐに母ゾウの「ナウママ」と子ゾウの「パオ」がお出迎え
画像提供:倉敷市立自然史博物館

自然界を探検するように楽しみながら自然と人との関わりについて学べる

自然と人との関わりについて理解を深められる博物館。エントランスでは動くナウマンゾウの母子(レプリカ)が出迎えてくれる。館内は"岡山県のなりたち""岡山県のいきもの”"昆虫の世界""植物の世界”の4つのテーマに分け展示室を構成しており、化石や鉱物、特徴的な景観、身近な昆虫や植物の展示を通して岡山の地学や自然文化を学ぶことができる。3階は特別展示室になっており、自然史に関する特別展やその他の企画展を行っている。また、季節ごとの自然科学イベントも多数実施している。

倉敷市立自然史博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 倉敷市立自然史博物館
定休日 月曜定休、ただし月曜が祝日または振替休日の場合はその翌日。年末年始(12月28日~1月4日) ※収蔵庫くん蒸などのため臨時休館する場合あり
営業時間 9:00~17:15、最終入館16:45
料金 観覧料:一般150円、大学生50円、高校生以下・65歳以上無料(要学生証・年齢証明等)。ほか団体割引等各種減免あり
撮影可否 可 ※周囲に迷惑をかけないよう節度を守って撮影すること。動画撮影は禁止
ベビーカー貸出
授乳室 ◯ 倉敷市観光休憩所(博物館と同じ建物の1階)を利用
バリアフリー設計
再入場
全体備考 当日のチケット提示で再入場可能

アクセス情報

住所 岡山県倉敷市中央2-6-1MAP
交通アクセス 【電車】JR倉敷駅から徒歩15分 【車】山陽自動車道倉敷ICから約20分または瀬戸中央自動車道早島ICから約20分
駐車場 × 周辺の有料駐車場を利用
お問い合わせ1 086-425-6037
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報