倉敷市立美術館

倉敷市立美術館
1960年に丹下健三が倉敷市役所として設計した建物を美術館に転用
画像提供:倉敷市立美術館

8000点以上の池田遙邨コレクションを所蔵

倉敷市出身の日本画家・池田遙邨の作品約8000点を含む約1万1000点の作品を収蔵する。日本画、油彩画、水彩画、版画、彫刻、工芸などの館蔵品をコレクション展で公開する他、独自の企画展をはじめ大規模な展覧会を開催する。また、共同主催の倉敷美術展や倉敷っ子美術展を毎年行っている。

倉敷市立美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 倉敷市立美術館
定休日 月曜(祝日の場合翌日)、くんじょう休館、12月28日~1月4日 その他、臨時休館する場合あり
営業時間 9:00~17:15 最終入場16:45
料金 コレクション展観覧料 一般210円、高・大学生100円、小・中学生50円。障害者割引(要証明書)、団体(20名以上)割引きあり。倉敷市内の小・中学生は「いきいきパスポート」または生徒手帳の提示で無料、65歳以上は無料。特別展観覧料 展覧会により料金が異なる
ベビーカー貸出
コインロッカー

アクセス情報

住所 岡山県倉敷市中央2-6-1MAP
交通アクセス 【電車】JR倉敷駅から徒歩10分 【車】山陽自動車道倉敷ICまたは早島ICから約15分
駐車場 ×
お問い合わせ1 086-425-6034 (9:00~17:15)
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報