堺市博物館

堺市博物館
百舌鳥古墳群の中心にある大仙公園内に立つ
堺市博物館提供

古代から近代までの堺の歴史を紹介

堺市の歴史、美術、考古、民俗に関する博物館として、多くの資料を収集、保存、展示している。常設展では特に仁徳陵と自由都市の2つのテーマに焦点を当て、堺の歴史と文化を紹介している。博物館は、古代史のロマンを秘めた百舌鳥古墳群のほぼ中心にある大仙公園内に位置し、堺市茶室、中央図書館、自転車博物館、日本庭園、都市緑化センターなども整備されている。

堺市博物館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 堺市博物館
定休日 月曜(祝日の場合開館)。年末年始
営業時間 9:30~17:15 最終入館16:30
料金 常設展観覧料 一般200円、高校生・大学生100円、小学生・中学生50円。市内在住・在学の小中学生及び65歳以上は無料(要証明書提示)。特別展は展覧会によって異なる
撮影可否 可 条件付きで可
国宝・重要文化財
バリアフリー設計
再入場
コインロッカー
全体備考 再入場:チケット提示で当日のみ可。場合によって一部利用できないエリアやサービスあり、公式サイトなどで事前に要確認

アクセス情報

住所 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内MAP
交通アクセス 【電車】JR百舌鳥駅から徒歩6分
駐車場 ×
お問い合わせ1 072-245-6201
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報