三州足助屋敷

愛知県・豊田市 / 博物館

川からの涼しい風を受け、快適な夏遊びを楽しもう

三州足助屋敷
井戸と母屋が建つ中庭の風景

1980年に開館し、消えゆく昔の日本の暮らしや風景を提供すると共に、技術の伝承を行うことを目的としている観光施設。屋敷本体は茅葺き屋根の古民家に見えるが、移築ではなく新築されたもの。民俗資料館的な施設だが、実際に職人が鍛冶、機織、炭焼、紙すきなどの数多くの手仕事を実演しており、これまでには無い臨場感がある。

  • 今日 28.8℃-
  • 明日 27.0℃23.1℃

三州足助屋敷 スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 三州足助屋敷
営業時間 9:00~17:00 最終入場16:30
定休日 木曜(祝日の場合翌日)、12月25日~1月2日、6月の第3水曜、臨時休館あり 3月下旬~4月上旬のカタクリの花が見頃の木曜、4月29日~5月5日、お盆、11月は開館
料金 入館料
大人 300円
小人(小学生・中学生・高校生) 100円

アクセス情報

住所 愛知県豊田市足助町飯盛36MAP
交通アクセス 【電車】名鉄三河線豊田市駅からとよたおいでんバスに乗り、香嵐渓下車徒歩10分 【車】猿投グリーンロード力石ICから約10分
駐車場 200台 宮町駐車場、\500/1回
お問合せ 0565-62-1188
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。