飛騨高山テディベアエコビレッジ

かわいらしいテディベアに囲まれる夢心地空間

飛騨高山テディベアエコビレッジ
エコロジーをテーマとするテディベアのミュージアム
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

テディベアの名付け親である第26代アメリカ合衆国大統領、セオドア・ルーズベルトをテーマに集められたコレクションをはじめ、第一次大戦後につくられたシュタイフ社のテディベア、アウトドアメーカーのパタゴニア社が同ミュージアムのために作ったオリジナルのテディベア、100体近くのアンティークテディベアなど、世界各国のコレクションが多数展示されている。館内には記念撮影スポットも数ヶ所設けられており、なかでも新館のベアーズチャペルは一番人気。隣接の「リトルベアカフェ」は築200年の農家を再利用した飲食スペースで、野菜たっぷりのランチセットやピザ、オーガニックにこだわるドリンク類やパフェなどのスイーツが充実している。

飛騨高山テディベアエコビレッジ スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 飛騨高山テディベアエコビレッジ
定休日 1~3月は不定休 4~12月はなし
営業時間 10:00~18:00 最終入館、カフェLO17:30 ※冬季営業時間変動あり、要確認
料金 入館料 大人 600円 高校生 500円 中学生 400円 小学生 400円 小学生以下は無料
撮影可否

アクセス情報

住所 岐阜県高山市西之一色町3-829-4MAP
交通アクセス 【電車】JR高山駅から濃飛バスに乗りさるぼぼバス飛騨の里下下車すぐ 【車】東海北陸自動車道高山ICより約5分
駐車場 〇 60台 無料
お問い合わせ1 0577-37-2525
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報