北野美術館

北野美術館
入口のスロープを登ると、枯山水が目に留まる
画像提供:北野美術館

国内外著名作家の作品が一堂に集まる私設美術館

長野市郊外の静かな場所にある私設美術館。日本画、洋画、彫刻、書跡、工芸品など多分野にわたる作品を展示し、特に日本画においては、歌川広重、横山大観、上村松園など近代絵画史上貴重なものも数多く所蔵する。洋画においてはマルク・シャガール、彫刻では高村光雲、オーギュスト・ロダンなど、いずれも世界に名を馳せた作家を筆頭に、見応えのある作品が充実。季節ごとに展示を入れ替える。入口のスロープを登りきると、作庭家として著名な重森三玲の設計による枯山水が目に留まり、こちらも時間を忘れてしばらく眺めていたくなるほどの美しさだ。

北野美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 北野美術館
定休日 月(祝日の場合は翌平日)、年末年始
営業時間 3~11月 9:30~17:00、最終入館16:30。12~2月 9:30~16:30、最終入館16:00
料金 入館料 大人700円、学生500円、中学生以下無料

アクセス情報

住所 長野県長野市若穂綿内7963-2MAP
交通アクセス 【電車】JR長野駅からタクシーで30分 【車】上信越自動車道須坂長野東ICより約8分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 026-282-3450
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【長野県】