水野美術館

心落ち着く鑑賞環境が整う日本画専門美術館

水野美術館
日本庭園も四季折々に変化する作品と言える

2002年に開館した日本画専門の美術館。横山大観、菱田春草など近代日本画の礎を築いた巨匠の作品約500点を収蔵する。戦後活躍した平山郁夫などの作品の他、上村松園たちの美人画も充実する。飯田出身の春草作品は、全国でも有数のコレクションを誇っている。建物は蔵をイメージした落ち着いた外観で、周囲の景観と自然に溶け合うように考慮されている。展示室はガラスケースの向かい側を全て壁面にすることで鑑賞の妨げになる映り込みをなくしており、屏風作品や大幅の軸作品を無理なく展示できる大型ガラスケース、靴音が響かない絨毯敷のフロアを設置するなど、静かに作品と向き合える鑑賞環境を整えている。また、四季折々の表情を映す約2300平方メートルの本格日本庭園も見どころの1つだ。

  • 今日 26℃20℃
  • 明日 25℃17℃

水野美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)。展示替え期間。12月は長期休館あり
営業時間 4~10月 9:30~17:30 最終入館17:00 11~3月 9:30~17:00 最終入館16:30
料金 通常入館料 一般 800円 中・高校生 600円 小学生 300円 小・中学生は土曜無料。障害者割引あり(要証明書) 特別企画展入館料 展覧会によって異なる

アクセス情報

住所 長野県長野市若里6-2-20MAP
交通アクセス 【電車】JR長野駅からバスで約10分、水野美術館下車すぐ 【車】上信越自動車道長野ICから約15分
駐車場 〇 80台 無料
おむつ交換室
バリアフリー設計
再入場
飲食店数 1
ショップ数 1
コインロッカー
予約 ◯ 20名以上は要事前予約
お問い合わせ1 026-229-6333
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報