道の駅 信州新町

道の駅 信州新町
犀川沿いの自然豊かな山あいにある
道の駅 信州新町提供

ジビエ肉を使った加工品が名物

アートのある町として知られ、信州新町美術館、有島生馬記念館、ミュゼ蔵、信州新町化石博物館などの美術館、博物館を擁する町、信州新町に長野県で第1号の道の駅として1992年に誕生。各美術館やジンギスカン街道といった観光情報の案内はもちろん、新鮮な地元農産物の販売があり、なかでも長野市西方の山間エリアで産する良質で味の濃い西山大豆や町内産の竜峡小梅が好評。レストランでは挽きたて、打ちたて、茹でたての手打ちそばと、焼きたての元祖信州おやきが人気。また、1950年代から信州新町ではジンギスカンが名物料理で、道の駅では羊肉ジンギスカンの他、鹿肉を使ったジビエジンギスカンの販売もあり、土産におすすめだ。

道の駅 信州新町 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 道の駅 信州新町
定休日 1月1日
営業時間 8:30~18:00(通年)
料金 paypay利用可
その他の施設・設備 フリーWiFiあり
全体備考 宅配発送対応あり

アクセス情報

住所 長野県長野市信州新町4619MAP
交通アクセス 【車】上信越自動車道長野ICから国道19号線経由で約30分。長野自動車道安曇野ICから国道19号線経由で約45分
駐車場 〇 88台 無料 普通車86台、身障者用2台
お問い合わせ1 026-262-2228
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【長野県】