駒形十吉記念美術館

独自の審美眼で集められた限定コレクション

駒形十吉記念美術館
豊かな木々に包まれ、落ち着いた佇まい
(C)駒形十吉記念美術館
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

実業家で美術コレクターであった故・駒形十吉が愛蔵していた作品を公開するために、1994年設立。独自の審美眼により、明治以降の国内作家に限定して蒐集したコレクションは、村上華岳や速水御舟、加山又造、平山郁夫、加藤唐九郎、梅原龍三郎、須田国太郎など。日本画、水墨画、洋画、陶磁器といった様々なジャンルにわたっている。

  • 今日 34℃20℃
  • 明日 25℃21℃

駒形十吉記念美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)、冬季(12月中旬~3月中旬)、展示替え期間
営業時間 10:00~17:00
料金 観覧料 一般 300円 高・大学生 200円 小・中学生 100円 小学生未満無料

アクセス情報

住所 新潟県長岡市今朝白2-1-4MAP
交通アクセス 【電車】JR長岡駅から徒歩10分 【車】北陸自動車道見附中之島ICから約15分
駐車場 〇 15台 無料
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
再入場
ショップ数 1
コインロッカー
お問い合わせ1 0258-35-6111
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報