千葉県立房総のむら

千葉県立房総のむら

このページをスマホで見る

千葉県印旛郡栄町
千葉県立房総のむら

千葉県立房総のむら

上総地方の中二階を持つ農家を再現した「上総の農家」
画像提供:千葉県立房総のむら

古き良き里山の暮らしと文化を体験

衣食住と技術の移り変わりを、参加・体験しながら学べる博物館。ふるさとの技体験エリアでは、江戸時代後期から明治時代初期の房総の商家・武家屋敷・農家などを当時の景観・環境を含めて再現するとともに、季節毎にさまざまな体験ができるようになっている。伝統的なもの作りや野菜の収穫といったプログラムがあり、その総数は年間約400に及んでいる。また、総面積約32万平方メートルに及ぶ広大な風土記の丘エリアには、緑豊かな里山の自然環境の中に、数多くの古墳とともに、重要文化財を含む文化財建造物や資料館等がある。五感を通して、房総地方に古くから伝わる文化への理解が深められる。

見どころ

年間約400種類の体験や実演があり、伝統的なくらしや技が体験できる博物館だ。

  • 今日 23℃15℃
  • 明日 19℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。