さいたま市立浦和博物館

さいたま市立浦和博物館

このページをスマホで見る

埼玉県さいたま市緑区
さいたま市立浦和博物館

さいたま市立浦和博物館

明治時代に建てられた洋風建築を復元した建物
画像提供:さいたま市立浦和博物館

見沼代用水沿いに建つ博物館

さいたま市立浦和博物館は、明治時代に建てられた洋風建築を復元した建物。この建物は令和4年に、さいたま市景観重要建造物に指定。撮影スポットとしてオススメ。館内は、原始・古代〜近現代の資料や見沼通船堀、仏像などの資料が展示されている。また、1階には書籍コーナーとソファが設置されており、座って本を読め、ゆったりとした時間が過ごせる。

見どころ

見沼代用水路西縁の程近く、洋館風のレトロな建物で郷土の歴史や自然、文化を紹介する。顔を描いた模様がどこかユーモラスな馬場小室山遺跡人面画土器や、江戸から明治に運河を行き来する船で使われていた、茶箪笥、米びつ、飲料水桶、片手桶などの見沼通船器材が主な収蔵品だ。地元にアトリエを置いた昭和の洋画家、寺内萬治郎の少年と鳩も味わい深い。

  • 今日 25℃17℃
  • 明日 28℃18℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。