新収蔵品展 新見美術館

このページをスマホで見る

岡山県新見市
新収蔵品展

新見美術館

田渕俊夫《明日香心象 好日》2017年
新見美術館所蔵
※ このイベントは終了しました。
岡山県のイベントはこちらからご確認ください。

新たに収蔵された日本画と書を展覧

近現代の日本画、現代の書を中心に、新見美術館が近年新たに収蔵した作品を公開。2022年度に寄贈された総社市出身の書家である高木聖鶴(たかぎせいかく)の作品、101歳まで生涯にわたって精力的に創作を続け自然の空気感までも描き出した鈴木竹柏(すずきちくはく)の日本画、現代日本画壇の重鎮である田渕俊夫による趣深い風景画などが飾られる。高い技術力や洗練された色彩で表現された作品の数々が楽しめる内容となっている。

見どころ

日本美術院の理事長を務め、2023年に優れた芸術活動の功績者のみが選出される日本芸術院会員となった田渕俊夫の新収蔵作品も展観。情緒的でどこか懐かしさも感じられる美しい風景画は一見の価値あり。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 27℃16℃
  • 明日 25℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2023年11月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。