別府タワー

別府タワー

このページをスマホで見る

大分県別府市
別府タワー

別府タワー

名古屋テレビ塔、通天閣、さっぽろテレビ塔、東京タワー、博多ポートタワーと設計者が同じで、タワー6兄弟と呼ばれている
画像提供:別府タワー

泉都別府のランドマーク

1957(昭和32)年5月10日に建造された「観光センターテレビ塔」は、1961(昭和36)年に「別府タワー」へ名称変更。建設から50年を経た2007(平成19)年には、国の登録有形文化財に指定された。高層建築の世界権威で塔博士といわれた内藤多仲氏が設計し、タワー6兄弟(名古屋、大阪、別府、札幌、東京、博多)と呼ばれる中で日本では3番目に建てられた。

見どころ

高さは頂上まで100m、地上50m付近の16・17階の「海と山と湯のまち展望台」は別府の湯けむり、晴れた日には海の向こう四国まで見渡せる360度の大パノラマ。時代を経て展望台から見渡す街並みは変わったが、いまなお泉都・別府のランドマークとして親しまれている。2023年1月に大規模リニューアルオープン。展望台も2フロアーに。2階には別府アートミュージアム、屋上には庭園も。年中無休営業となり、毎日カラーライトアップを実施しているので夜の展望台も楽しめる。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 28℃16℃
  • 明日 22℃16℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。