若草公園

若草公園
街中のオアシスに生まれ変わった市内で最も古い公園
画像提供:大分市役所

人々が憩う街中のオアシス

1952年に開園し、大分市でも最も古い公園の1つで市街地の中心に位置することや面積が比較的大きいことから催し物など多く開かれる。1993年に開始された大分市中心部の公園のリフレッシュ事業として改装され、花をテーマに花壇や芝生面積を広くし、明るく楽しめる公園になった。園内に展示されている蒸気機関車は1971年までの34年間実際にJR本豊本線で活躍していたもので、現在も地元住民から親しまれている。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★来園者への呼びかけ(三密回避、体調不良時・濃厚接触者の来園自粛、咳エチケット)

若草公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 若草公園
バリアフリー設計
ペット同伴
お弁当の持込
再入場

アクセス情報

住所 大分県大分市中央町2丁目4番MAP
交通アクセス 【電車】JR大分駅から徒歩10分【車】大分自動車道大分ICから約20分
駐車場 ×
お問い合わせ1 097-537-5976 大分市役所公園緑地課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報