大分城址公園

江戸を偲ぶ城跡の公園

大分城址公園
市中心部のオアシスとして市民に親しまれる

大分市街の中心に位置する府内城の城跡に整備された公園。府内城は、1597年に入封した福原直高が築城を始め、江戸時代に藩主、竹中重利によって天守などが造られ完成した。2006年に日本100名城に認定されている。また、桜の名所としても知られており、桜の季節には約50本のソメイヨシノが園内を彩り、毎年多くの花見客でにぎわう。

  • 今日 30℃22℃
  • 明日 29℃20℃

大分城址公園 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 終日開放

アクセス情報

住所 大分県大分市荷揚町74MAP
交通アクセス 【電車】JR大分駅から徒歩10分 【車】大分自動車道大分ICから約10分
駐車場 ×
ペット同伴 ◯ 要リード
お弁当の持込
再入場
お問い合わせ1 097-537-5976 大分市役所 公園緑地課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報