熊本県伝統工芸館

熊本県熊本市中央区

80種もの熊本県の工芸品を広く扱う

熊本県伝統工芸館
5つの貸し展示場があり工芸家による展示販売を週替わりで開催
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

1982年開館の美術館で、館内には熊本県の伝統的工芸品である天草陶磁器、小代焼といった陶磁器、肥後象がんなど、熊本県内の職人が作った80種類・約1000点の工芸品を展示する。また、県内をはじめ国内の優れた工芸品の企画展や、県内外の工芸家による展示販売も週替わりで開催している。ゴールデンウィークと8月第2週頃には工芸品が作れる体験教室(有料)も開かれる。

  • 今日 33℃24℃
  • 明日 33℃23℃

熊本県伝統工芸館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)。12月28日~1月4日
営業時間 9:00~17:00 展覧会最終日は~16:00
料金 入館無料 企画・常設展示室観覧料 大人 210円 大学生 130円 高校生以下無料
撮影可否 可 2F企画展示室は内容によって撮影不可の場合あり

アクセス情報

住所 熊本県熊本市中央区千葉城町3-35MAP
交通アクセス 【電車】JR熊本駅から熊本市電またはバスで市役所前停留所下車、徒歩7分
駐車場 〇 20台 無料
おむつ交換室
授乳室
バリアフリー設計
ほじょ犬同行
再入場
コインロッカー
お問い合わせ1 096-324-4930
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報