宇城市不知火美術館

不知火に縁あるアーティストの作品が楽しめる

宇城市不知火美術館
八代湾の蜃気楼現象である不知火をイメージした特徴的な外観

JR松橋駅から徒歩8分の不知火文化プラザ内にある美術館。不知火に生まれてブラジルに移住し、ブラジルのピカソと呼ばれた画家のマナブ間部、1930年代のアメリカ画壇で活躍、日本の近代絵画史上に大きな足跡を残した不知火に墓のある野田英夫、その甥で版画家の野田哲也、大正から昭和初期にアメリカを拠点に活躍した不知火生まれの写真家の河野浅八など、不知火に縁のある作家の作品を多数収蔵、展示している。企画展を年4回開催しており、中でも毎年恒例の夏休みの絵本原画展は、著名な絵本作家の作品を展示している。展示場は地域住民の発表の場として貸出もしている他、生涯学習の一環として各種教室に利用できるアトリエも備える。

  • 今日 35℃24℃
  • 明日 33℃24℃

宇城市不知火美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)
営業時間 火~金 10:00~18:00 最終入場17:30/土・日・祝10:00~17:00 最終入場16:30
料金 入館料(企画展開催時) 大人 300円 大・高生 200円 中学生以下無料。企画展開催時以外は観覧無料

アクセス情報

住所 熊本県宇城市不知火町高良2352MAP
交通アクセス 【電車】JR松橋駅から徒歩8分 【車】九州自動車道松橋ICから約10分
駐車場 〇 129台 無料(一般125台、身障者4台)
おむつ交換室
バリアフリー設計
お弁当の持込 ◯ 館内の限られたスペースでのみ可
再入場
コインロッカー
お問い合わせ1 0964-32-6222
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報