伊都国歴史博物館

国内最大とされる国宝の銅鏡は必見

伊都国歴史博物館
パネルと模型、実物展示で伊都国の謎を紐解く
※ 本ページ記載の内容は2019年2月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

魏志倭人伝に登場する伊都国があったとの説がある糸島。3階の国宝展示室には、国内最大とされる銅鏡、金や銅で作られた装飾品に巨大な甕棺など、弥生時代の興味深い資料が並ぶ。旧館2階では古墳時代中期から江戸時代までの埴輪や陶磁器、絵図などで歴史文化を紹介している。さらに、明治、大正、昭和の民具を通して、人々の暮らしを見ることもできる。

  • 今日 21℃13℃
  • 明日 16℃10℃

伊都国歴史博物館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)、12月29日~1月3日
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 入館料 一般 210円 高校生 100円 中学生以下及び65歳以上、障害者とその介助者1名は無料(要証明書提示)。特別展は別途定める
国宝・重要文化財 ◯ 福岡県平原方形周溝墓出土品

アクセス情報

住所 福岡県糸島市井原916MAP
交通アクセス 【電車】JR波多江駅からバスで伊都国歴史博物館前下車、徒歩1分 【車】西九州自動車道今宿ICから約20分
駐車場 50台 無料
ベビーカー貸出
おむつ交換室
バリアフリー設計
コインロッカー
お問い合わせ1 092-322-7083
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。