鳥取民藝美術館

館内細部にもこだわる民芸美術館

鳥取民藝美術館
城壁の衣装蔵を改装した威厳漂う作りが特徴
写真提供:鳥取民藝美術館

鳥取市の医師、吉田璋也が美術評論家の柳宗悦の民芸理論に呼応して開設した民芸美術館。山陰に伝わる古い民芸品に加え、日本全国や中国、ヨーロッパなどから収集した民芸品を多数展示する。隣接するたくみ工芸店では、吉田が再興させた牛ノ戸焼や、柳宗悦デザインの食器で全国的に有名な中井窯などが購入できる。

  • 今日 29℃17℃
  • 明日 23℃16℃

鳥取民藝美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 水曜(祝日の場合翌日)。年末年始
営業時間 10:00~17:00
料金 入館料 大人 500円 大学生 300円 高校生以下及び70歳以上無料(要証明書提示)

アクセス情報

住所 鳥取県鳥取市栄町651MAP
交通アクセス 【電車】JR鳥取駅から徒歩5分 【車】鳥取自動車道鳥取ICから約9分
駐車場 ×
再入場
お問い合わせ1 0857-26-2367 たくみ工芸店(受付は開館日10:00~18:00)
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報