養翠園

養翠園

養翠園

大名庭園としては珍しい汐入の池
養翠園
※ 本ページ記載の内容は2022年3月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

紀州徳川家の大名庭園

養翠園は文政元(1818)年から8年かけ、紀州徳川家第十代藩主徳川治寶により造営された大名庭園。マツを主体に植栽された約3万3000平方メートルにおよぶ庭園で、海水を取り入れた汐入の池は全国的に珍しい。庭園は中国的手法と日本式手法の2つの様式で整備されており、周遊しながら景色の変化を楽しめる。 ★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策★手洗い消毒の励行/マスク着用、咳エチケット/三密の回避/あさも会の開催中止/状況に応じて開演時間の短縮など

  • 今日 29℃17℃
  • 明日 29℃19℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

養翠園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 養翠園
住所 和歌山県和歌山市西浜1164MAP
営業時間 9:00~17:00(1月1日は11:00~17:00)
定休日 なし
営業期間 通年
料金 有料 入園料 大人(中学生以上)600円、小人300円。30名以上団体割引あり

アクセス情報

住所 和歌山県和歌山市西浜1164MAP
交通アクセス 【電車】JR和歌山駅またはJR・南海電鉄和歌山市駅からバスに乗り養翠園前下車徒歩7分 【車】阪和自動車道和歌山ICから約20分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 073-444-1430
公式サイト 公式サイトほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

和歌山県のGW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。