奈良県立橿原考古学研究所附属博物館

博物館自ら発掘した品々が並ぶ

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館
古墳に埋められた埴輪が所狭しと並ぶ
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

旧石器時代から室町時代まで、原始、古代、中世の考古・歴史資料を収蔵する。常設展では、当館の研究所が1938(昭和13)年以来続けてきた発掘で得た資料を公開している。ナイフ形石器や縄文式土器、銅鐸や弥生時代の水稲農耕で使われた農具など、実物資料の数々が見学できる。古墳時代のくつわや鞍など、古代の馬具も興味深い。毎年、春と秋には特別展も開催される。

  • 今日 33℃23℃
  • 明日 33℃24℃

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)、12月28日~1月4日、臨時休館あり
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 観覧料 大人 400円 学生(大・高校生) 300円 小人(中・小学生) 200円 特別展は別途定める
撮影可否 可 一部可。
国宝・重要文化財 ◯ 藤ノ木古墳出土品他。

アクセス情報

住所 奈良県橿原市畝傍町50-2MAP
交通アクセス 【電車】近鉄畝傍御陵前駅から徒歩5分 【車】南阪奈道路葛城ICから約20分
駐車場 〇 40台 無料
再入場
ショップ数 1
コインロッカー
お問い合わせ1 0744-24-1185
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報