松伯美術館

上村家三代の作品を徹底紹介

松伯美術館
美人画を描き続けた松園は女性として初めての文化勲章を受章した
上村松園「鼓の音」昭和15年 松伯美術館蔵

上村松園・松篁・淳之の三代にわたる上村家の美人画、花鳥画作品や草稿を収集・展示する。所蔵作品は上村松園「花がたみ」「楊貴妃」、上村松篁「緋桃」「真鶴」、上村淳之「晴れ間」「初めての冬」などを含め、本画や下絵、素描など計522点で構成される。また、日本画のよりいっそうの発展を目指し、公募展や普及活動も随時行っている。

  • 今日 28℃20℃
  • 明日 31℃21℃

松伯美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)、展示替え期間、年末年始
営業時間 10:00~17:00 最終入館16:00
料金 通常入館料 大人(高校生以上) 820円 小・中学生 410円 障害者割引あり(要証明書) 特別展入館料 大人(高校生以上) 1030円 小・中学生 510円 障害者割引あり(要証明書)

アクセス情報

住所 奈良県奈良市登美ヶ丘2-1-4MAP
交通アクセス 【電車】近鉄奈良線学園前駅からバスで約5分 大渕橋(松伯美術館前)下車、大渕橋を渡った右側すぐ
駐車場 〇 10台 無料。台数に限りがあるため、公共交通機関の利用を推奨
バリアフリー設計
コインロッカー
お問い合わせ1 0742-41-6666
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【奈良県】