神戸ゆかりの美術館

兵庫県神戸市東灘区
神戸ゆかりの美術館
広々としたモダンな館内で神戸の芸術に触れる
画像提供:神戸ゆかりの美術館

神戸を愛した芸術家たちの文化に触れる

神戸の地で育まれた芸術文化に触れてもらいたいと、2007年3月に六甲アイランドに開館。小松益喜、金山平三をはじめ、神戸を愛した芸術家たちの作品が所蔵・展示されている。また、神戸に縁のある芸術家の絵画や彫刻作品を中心に、約950点を年4回の企画展で展示している。隔週日曜には、学芸員による作品解説を交えながら対話型のギャラリートークを開催。自由に意見を交換し、楽しみながら作品への理解を深めることができる。

神戸ゆかりの美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 神戸ゆかりの美術館
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)及び年末年始(12月29日~1月3日)
営業時間 10:00~17:00 ※最終入館16:30
料金 入館料 一般200円、大学生・65歳以上100円。団体(30名以上) 一般150円、大学生・65歳以上50円。高校生以下及び神戸市居住の65歳以上は無料 ※特別展は別料金
バリアフリー設計
再入場

アクセス情報

住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1MAP
交通アクセス 【電車】六甲ライナー アイランドセンター駅下車すぐ 【車】阪神高速神戸線摩耶ランプまたは魚崎ランプから約10分
駐車場 〇 300円/1時間※1日最大550円 隣接駐車場(ファッションプラザ地下)
お問い合わせ1 078-858-1520
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報