神戸市立小磯記念美術館

兵庫県神戸市東灘区
神戸市立小磯記念美術館
建物は落ち着いた配色で風景に溶け込んでいる
画像提供:神戸市立小磯記念美術館

巨匠の制作現場を体感できるアトリエを公開

神戸に生まれ、神戸で制作を続けた日本の近代洋画界の巨匠、小磯良平の作品約3200点を経常展と特別展を通じて公開している。3つの展示室の他、中庭には移築・復元した小磯のアトリエがあり、内部を閲覧できるようになっている。中には実際に小磯が使用したイーゼルやパレットなどが展示されており、制作当時の雰囲気が感じ取れる。

神戸市立小磯記念美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 神戸市立小磯記念美術館
定休日 月曜(祝日の場合は直近の平日)。臨時休館する場合あり
営業時間 10:00~17:00 最終入館16:30
料金 常設展入館料 一般200円、大学生100円、高校生以下無料、障害者割引あり(要証明書)。特別展入館料 展覧会によって異なる。ミュージアムカード(1年間有効。特別展・収蔵作品展に何度でも入館可能) 一般1500円、大学生750円
再入場
コインロッカー
全体備考 再入場:入館券提示で当日のみ可

アクセス情報

住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7MAP
交通アクセス 【電車】六甲ライナーアイランド北口駅からすぐ 【車】阪神高速神戸線魚崎ランプから約15分
駐車場 × 近隣に市営地下駐車場(100円/30分)あり
お問い合わせ1 078-857-5880
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報