神戸ファッション美術館

兵庫県神戸市東灘区

ショーや展示会もできるファッションがテーマの美術館

神戸ファッション美術館
UFOをイメージさせる円形の内部はホール

ファッションをテーマにした公立としては日本初の美術館で1997年に開館した。ファッション都市・神戸のシンボルであり、ファッションに関する産業と文化の振興を目的に、人材育成、情報発信、集客などの機能を併せ持った施設だ。ロココから現代までの服飾史を彩るドレスなど約1万7500点にのぼる収蔵品を展示する「コレクション展」と、多彩なアートを紹介する「特別展」を随時、開催。約4万点の蔵書を誇るライブラリーでは、20世紀初頭の各国版VOGUEなどの雑誌をはじめファッション関連の貴重な文献の閲覧もOK。円形ホールは、ファッションショー、コンサート、展示会など様々な催しに対応でき、利用目的に応じてステージと客席の構成を変えることができる。セミナー室やギャラリーなどの施設もあり、一般にも幅広く貸出を行っている。

  • 今日 30℃25℃
  • 明日 31℃24℃

神戸ファッション美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 月曜(祝日の場合翌日)。展示替え期間。12月29日~1月3日
営業時間 10:00~18:00 最終入館17:30
料金 入館料 一般 500円 小・中・高校生及び65歳以上(要証明書提示) 250円 小学生未満無料。障害者割引あり(要証明書)

アクセス情報

住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1MAP
交通アクセス 【電車】六甲ライナーアイランドセンター駅からすぐ 【車】 阪神高速湾岸線六甲アイランド北ランプから約2分
駐車場 〇 378台 300円/60分。上限500円 隣接のタイムズ神戸ファッションプラザ駐車場利用
ベビーカー貸出
おむつ交換室
バリアフリー設計
再入場
お問い合わせ1 078-858-0050
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報