高台寺掌美術館

高台寺掌美術館

このページをスマホで見る

京都府京都市東山区
高台寺掌美術館

高台寺掌美術館

高台寺蒔絵は桃山文化を代表する芸術の1つ
画像提供:高台寺掌美術館

天下人の正室が愛した名品に出会える美術館

豊臣秀吉の正室で北政所ねねが出家して建立した高台寺。ねねが眠る霊屋内部の装飾に使われた優美で繊細な蒔絵は高台寺蒔絵として広く知られ、また蒔絵の調度品も多数伝来していることから、高台寺は蒔絵の寺と呼ばれ親しまれている。同美術館では、ねねの生活を彩った蒔絵の名品をはじめ、高台寺と関連寺院に伝わる絵画などの美術工芸品や、甲冑・刀剣類といった秀吉とその周囲の人々に関連する品々を収蔵・展示するほか、高台寺と連動した特別展などを開催。

  • 今日 11℃3℃
  • 明日 14℃1℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

京都府のGW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポットを探す

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。