【臨時休業】東映太秦映画村

京都府京都市右京区
【臨時休業】東映太秦映画村
ドラマや映画などで見られる江戸時代の風景が広がる
(C)東映太秦映画村

時代劇の世界で江戸時代の住人に変身

【※3月2日(月)から臨時休業しています。詳細はHPをご確認ください】銭形平次の家など、ドラマや映画で使われる施設が20種以上あり、撮影風景だけでなく、その舞台裏まで見られる。時代劇の登場人物に変身できる「扮装写真館」(1900円~)や、忍者気分を体感できる「レーザーミッション脱出の城」(500円)など、アトラクションも充実している。チャンバラを楽しく教えてくれる、ちゃんばら辻指南といったイベントも毎日開催されている。

【臨時休業】東映太秦映画村 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 【臨時休業】東映太秦映画村
営業時間 9:00~17:00、12月~2月9:30~17:00 最終入村16:00
料金 入村料:大人2400円、中・高生1400円、子供(3歳以上)1200円、3歳未満無料。年間パスポート(入村券):大人7000円、中・高生4000円 子ども(3歳以上)3000円

アクセス情報

住所 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10MAP
交通アクセス 【電車】JR太秦駅から徒歩5分または京福電気鉄道太秦広隆寺駅から徒歩5分 【車】名神高速道路京都南ICから約40分
駐車場 〇 700台 ~3月31日(日)1500円/日、4月1日(月)~最大6時間1500円
お問い合わせ1 0570-064-349 ナビダイヤル
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報