碧南海浜水族館

碧南海浜水族館
水量200tの大水槽では三河湾・伊勢湾の魚が泳ぐ
画像提供:碧南海浜水族館

日本産の希少淡水魚を保護、展示

水量200tの大水槽や円柱水槽、冷たい海や暖かい海など、さまざまな水槽で日本沿岸で見られる魚類を中心に約300種を展示。生息環境の変化で年々減少の一途をたどる日本産の希少な淡水魚の保護や展示も行う。また、科学館エリアでは“水-森から海へ-”をメインテーマに、楽しく学べる参加体験型展示も行う。2019年春に西三河の自然をイメージした屋外体験型施設ビオトープがオープン。四季を感じながら身近な生物に触れ合ったり、小川で遊んだりと、いままでの水族館では体験できなかった直接自然を感じられる施設となっている。

碧南海浜水族館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 碧南海浜水族館
定休日 月曜(祝日の場合翌日)。12月29日~1月1日
営業時間 9:00~17:00 最終入場16:30
料金 入館料 大人(高校生以上)500円、小人(4歳以上中学生以下)200円、3歳以下無料。年間パスポート 大人1300円、小人500円 ※購入より1年間有効
ベビーカー貸出
おむつ交換室
授乳室 ◯ 給湯サービスあり
バリアフリー設計
お弁当の持込 ◯ 休憩室で可
再入場
全体備考 再入場:出口でスタンプ押印、当日のみ可。ベビーカー:無料(3台)

アクセス情報

住所 愛知県碧南市浜町2-3MAP
交通アクセス 【電車】名古屋鉄道碧南中央駅または碧南駅から徒歩15分 【車】伊勢湾岸自動車道豊田南ICから約30分
駐車場 〇 200台 無料
お問い合わせ1 0566-48-3761 碧南海浜水族館事務室
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報