新穂高ロープウェイ

アルプス山脈の雲上の世界を2階建てゴンドラで空中散歩

新穂高ロープウェイ
2階建てゴンドラで気軽に標高2000mを超える絶景の旅を楽しめる
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

日本では珍しい2階建てのゴンドラに乗り、標高2000mを超えるアルプス山脈の雲上の絶景を堪能。春は花々が咲き誇り、夏は自然と青空のコントラストの妙を、秋は色鮮やかな紅葉、冬は雪化粧を施された山々と季節ごとに移り変わる風景が見られる。ふもとの新穂高温泉駅から山頂の西穂高口駅まで、全面ガラス張りゴンドラと2階建てゴンドラでめぐり、全5駅のスポットには山野草ガーデンや自然散策路、露天風呂、ビジターセンターなどの楽しみどころもそろう。

新穂高ロープウェイ スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 新穂高ロープウェイ
定休日 なし 荒天時や点検整備による運休あり
営業時間 8:30~16:00 季節により変動あり
料金 大人(往復)2900円、子供(往復)1450円
昨年の人出 約1万5000人
初日の出の予定時刻
展望施設の高さ 標高2156m
バリアフリー設計
お弁当の持込
コインロッカー

アクセス情報

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉MAP
交通アクセス 【電車】JR高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きバスに乗り終点下車すぐ 【車】中部縦貫自動車道高山ICから約70分。長野自動車道松本ICから約90分
駐車場 〇 500円~ 季節により変動あり
お問い合わせ1 0578-89-2252 新穂高ロープウェイ
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報