国立印刷局 小田原工場

お札の製造過程を見学

国立印刷局 小田原工場
暮らしを支えるお札の作りの現場
※ このデータは2019年のものです。
最新情報は順次更新予定です。

国立印刷局小田原工場では紙幣の製造工程が学べる。業務などについて約30分間のビデオ紹介の後、2階の見学廊下からガラス越しに紙幣を印刷する様子を見学することが可能だ。また、展示室では偽造防止技術についてパネルや体験装置を使いながら学ぶことができる他、1億円の重さを体験しながら記念撮影ができるコーナーを用意。尚、見学には手荷物検査、身分証明書の提示が必要だ。

国立印刷局 小田原工場 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 祝日、年末年始
営業時間 見学時間:10:00〜、13:30〜 2019年11月5日(火)の13:30~は工場見学中止
1人での参加可否
受付人数 1~40人
所要時間 約90分

アクセス情報

住所 神奈川県小田原市酒匂6-2-1MAP
交通アクセス 【電車】JR小田原駅東口または国府津駅からバスで印刷局前下車、徒歩5分。JR鴨宮駅南口から徒歩15分 【車】西湘バイパス国府津ICから約5分
駐車場
バリアフリー設計
予約 ◯ 電話またはHPにて、希望日の2ヶ月前の月の初日(9:00)~2週間前までに受付
年齢制限 小学生以上
お問い合わせ1 0465-49-8225 小田原工場 総務課 9:00~12:00、13:00~16:00(土日祝を除く)
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報