保和苑

広大な苑内に約100種6000株のアジサイが咲き誇る

保和苑
純日本庭園に色とりどりのアジサイが花開く

大悲山保和院桂岸寺に隣接する庭園。徳川光圀が寺の庭に親しみ保和園と名付けたのが始まりとされ、昭和初期に池に築山を配した純日本庭園として整備し名前を保和苑と改めた。初夏には1万5000平方メートルの苑内に約100種6000株のアジサイが色とりどりに咲き誇り、アジサイの名所として知られている。毎年6月中旬から7月上旬には水戸のあじさいまつりが開催される。

  • 今日 25℃15℃
  • 明日 22℃17℃

保和苑 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 終日開放
動物の種類 5
花の種類 4 アジサイ、桜、梅、モミジ

アクセス情報

住所 茨城県水戸市松本町13-19MAP
交通アクセス 【電車】JR水戸駅からバスで約15分、保和苑入口下車すぐ 【車】常磐自動車道水戸ICから約20分
駐車場 〇 40台 400円/60分 桂岸寺を利用。水戸のあじさいまつり期間中は臨時駐車場あり
ペット同伴
お弁当の持込
お問い合わせ1 029-224-1111
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報