山形美術館

山形美術館

このページをスマホで見る

山形県山形市
山形美術館

山形美術館

木々のある広場を抜けると建物が見えてくる
画像提供:山形美術館

西洋と日本の美術作品に出会える美術館

1964年開館。公立美術館より一段と幅広い県民の美術館という理念のもと活動を行っている。モネ、ルノワール、ピカソ、シャガールといった19-20世紀のフランス美術が中心の吉野石膏コレクションや、重要文化財である与謝蕉村≪奥の細道図屏風≫をはじめ、主に江戸から明治にかけての日本美術の優品による長谷川コレクションなどを公開している。その他、様々な分野の企画展や巡回展も随時開催している。

見どころ

2024年度は以下の企画展を予定。4月5日(金)-5月26日(日) カンヴァスの同伴者たち 高橋龍太郎コレクション、7月11日(木)〜8月25日(日) 川瀬巴水 旅と郷愁の風景、8月31日(土)〜9月16日(月) 第79回 山形県総合美術展(同時開催 第66回 こども県展)、9月21日(土)〜10月6日(日) 第49回 山形県総合書道展、11月1日(金)〜11月17日(日) 三瀬夏之介 ゆらぐ絵画、12月13日(金)〜2025年1月26日(日) 山形の美術 山形美術館60年のあゆみとコレクション、2月20日(木)〜3月23日(日) 第59回 山形県写真展の予定。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 34℃19℃
  • 明日 33℃18℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。