東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館

宮城県仙台市青葉区

芹沢銈介の染色作品と世界各国の工芸品を展示

東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
東北福祉大学のキャンパス内にある美術工芸館
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

染色家である芹沢銈介の長男・芹沢長介が教鞭をとっていた東北福祉大学キャンパス内に位置する美術館。芹沢銈介の作品と、彼が生前に収集した世界各国の工芸品が展示されている。テーマを設けて年3回の展示替えを行う。また、眺めの良いコーヒーラウンジやミュージアムショップも併設、展覧会毎に限定コーヒーや商品を販売している。企画展毎にギャラリートークやワークショップなどのイベントも行われている。

東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 日曜・祝日、大学休業日、大学入学試験当日、展示替え期間(冬期休館含む)
営業時間 10:00~16:30 最終入館16:00
料金 入館料 一般 300円 大学生・専門学校生 200円 高校生以下無料

アクセス情報

住所 宮城県仙台市青葉区国見1-8-1MAP
交通アクセス 【電車】JR東北福祉大前駅から徒歩10分 【車】東北自動車道仙台宮城ICから約20分
駐車場 〇 3台
ベビーカー貸出
おむつ交換室
バリアフリー設計
飲食店数 1
ショップ数 1
コインロッカー
お問い合わせ1 022-717-3318 代表
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報