西公園

宮城県仙台市青葉区
西公園
仙台都心西部の広瀬川河畔に位置する総合公園
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

広瀬川沿いに位置する仙台市内で最も古い公園

明治8(1875)年に開園した市内で最も古い都市公園。4月になると多くの人が花見に訪れる市内屈指の桜の名所として知られる。公園内には、幹が3mほど伏臥している仙台藩初代藩主伊達政宗ゆかりの「臥龍梅(がりょうばい)」や、仙台空襲の際に焼けたにもかかわらず翌春には芽吹いたと言われるイチョウの古木などがある。また、広瀬川の川岸には仙台キリシタン殉教碑も建てられている。

西公園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 西公園
定休日 なし
営業時間 終日
バリアフリー設計
お弁当の持込

アクセス情報

住所 宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園MAP
交通アクセス 【電車】仙台市地下鉄大町西公園駅からすぐ 【車】東北自動車道仙台宮城ICから約10分
駐車場 ×
お問い合わせ1 022-225-7211 青葉区役所公園課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【宮城県】