東海エリアのGWおすすめ潮干狩りスポット!アサリからマテ貝まで種類豊富

全国

この時季、旬なアクティビティといえば潮干狩り!バケツいっぱいに貝を採ったあとは、磯の味を堪能しよう。東海エリアでは、駿河湾から遠州灘、三河湾、伊勢湾、熊野灘まで、広域に渡って潮干狩りを楽しめるのが魅力。場所によっては、アサリやハマグリだけでなく、マテ貝などが採れるところも。種類豊富な貝が楽しめる東海エリアのおすすめ潮干狩りスポットをピックアップ。

【蒲郡竹島海岸】潮干狩りのあとは温泉でのんびりと

人気の潮干狩りスポット
人気の潮干狩りスポット

三河湾の日の出スポットとしても有名な国定公園、竹島を目の前にする遠浅の海岸。潮が引くと、竹島と陸続きになることでも知られている。蒲郡にはさまざまな潮干狩り場があり、採れる三河湾産のアサリは、身がプリッと肉厚で味噌汁やムニエルにぴったり!近くには蒲郡温泉があるので、潮干狩りでかいた汗を流しに立ち寄ってみよう。

【津の海(潮干狩り)御殿場海岸】潮干狩りが無料で楽しめる遠浅の海岸

大勢の家族連れが訪れる
大勢の家族連れが訪れる

県立公園に指定された砂浜が、17キロも続く風光明媚な海岸。遠浅な海岸では、4〜6月まで、アサリやバカ貝、マテ貝など、バラエティ豊かな貝が採れるのが魅力だ。穴に塩を振って採るマテ貝には、塩が必要なので忘れないように。潮干狩りが楽しめる無料スポットだが、潮干狩りのシーズン中から海の家(浜茶屋)が8件オープンするので、休憩スポットとして利用すると便利。

【吉田海岸潮干狩り】ファミリーで楽しめる広い干潟の潮干狩り

遠浅の浜辺なので子供と一緒に楽しめる
遠浅の浜辺なので子供と一緒に楽しめる

三河湾国定公園内に位置する遠浅の浜辺で楽しむ潮干狩り。三河湾産のアサリはふっくらしていて甘みがあり、知る人ぞ知る春の味覚だ。干潮時間には広い干潟が広がるため、小さな子供も安心して遊べるファミリーにおすすめのスポットだ。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

詳細情報

■蒲郡竹島海岸
住所:愛知県蒲郡市竹島町2
開催:2022年4月16日〜6月4日(土)
時間:日によって異なる。詳細は公式サイト参照(天候により実施時間変更の場合あり ※アサリの繁殖が不良の場合、中止になることがあります)
番号:0533-68-2526(蒲郡市観光協会)
料金:大人・子供(小学生以上)1500円 ※2キロまで、超過採貝700円/1キロ
駐車場:あり
公式サイト:https://www.gamagori.jp/special/activity/clamming

■津の海(潮干狩り)御殿場海岸
住所:三重県津市藤方
開催:2022年3月1日~9月30日(金)
時間:干潮時間の2時間前〜
番号:059-246-9020(津市観光協会)
料金:入場無料。潮干狩りは無料、海の家利用料大人600円、子供400円
駐車場:あり
公式サイト:https://www.tsukanko.jp/spot/460/

■吉田海岸潮干狩り
住所:愛知県西尾市吉良町吉田須原112(吉田漁業協同組合)
開催日:2022年3月19日~5月31日(火)
開催時間:日により異なる(詳細は公式サイトを確認)
電話番号:0563-32-0146(吉田漁業協同組合)
料金:大人(中学生以上)1500円、子供(小学生以上)500円※大人1人4キロまで、子供1人2キロまで
駐車場:約500台 無料
公式サイト:https://yoshida-gk.com/
情報は2022年4月25日 17:24時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。