【漫画】事故に遭いゲーム世界に転生!?…でも「1時間あればクリアできます」“即帰還”しちゃう漫画の高速展開が笑える!!

全国

皆さんはGWをどのようにお過ごしだろうか?「ちょっと時間を持て余しているよ」…という方のためにウォーカープラスがおすすめする漫画をピックアップ!

短時間勝負のRTA(リアルタイムアタック)では度々「ムービースキップ」が発動し、あっという間に「一面ボスクリアです」!
短時間勝負のRTA(リアルタイムアタック)では度々「ムービースキップ」が発動し、あっという間に「一面ボスクリアです」!


今回紹介するのは、キュートな女性を中心としたイラストや漫画をTwitterなどで公開している、まんが牧(@maki_the_comic)さん。なかでも、「異世界転生RTA」は異世界モノかつゲームのRTA(リアルタイムアタック)の要素も盛り込んでいることから注目を浴び、昨年には遂にKindle版が発売されるまでに。そんな「異世界転生RTA」の魅力や見どころを解説する。

一緒に子供を救おうとしたサラリーマンと女子高生が、流行りの異世界転移!?
一緒に子供を救おうとしたサラリーマンと女子高生が、流行りの異世界転移!?

トラックにひかれそうになった子供を助けた女子高生とサラリーマン。目を覚ますと2人は、巨大な門の前にいた。「私たち死んじゃったんですかね?」「これは異世界転生ってやつでは?」と驚く女子高生に、サラリーマンは冷静に「君は二つ、勘違いをしています」と諭す。「これは僕が知っているテレビゲームの門…そして、僕はそのゲームのRTA(最速クリア)世界記録保持者だ」と告げる。なんと「このゲーム、1時間もあればクリアできます」「今夜のアニメには間にあいますよ」とキメ顔!!

ゲームの世界へ一緒に転生したサラリーマンは、そのゲームの世界記録保持者だった…!
ゲームの世界へ一緒に転生したサラリーマンは、そのゲームの世界記録保持者だった…!


この漫画をウォーカープラスで紹介した際には、「一発ネタかと思ったけれどむしろオチまで綺麗なのが面白い」「テーマ的に俺ツエーものと思わせつつも緩急をつけ、でもシリアスにはしないいいバランス」「これでもかってくらいにRTAのバグや裏技詰め込んでるから知っているの見ると思わず笑っちゃう」と大反響だった。

サラリーマンが時々見せるクール(?)な一面も、物語のスパイスに!
サラリーマンが時々見せるクール(?)な一面も、物語のスパイスに!


いざ扉を開け、ゲームを開始する二人。サラリーマンがプレイヤーとなり、女子高生はナビ妖精として話は進んでいく。敵はもちろん、この世界の女神様や商人などのキーマンも続々と登場。このキーマンたちの顔をしっかりと覚えておくと、ラストに思わぬ展開が待っているのでお楽しみに…!!

ところどころで炸裂するサラリーマンのクールなおもしろさやマニアックさ、ゲーム自体の理不尽さなど、ギャグ要素も満載で飽きさせない展開も魅力。素直でかわいいヒロインとの掛け合いも楽しい!

バグ技、ワープなどゲーム好きがツボる場面も多数登場!真面目に変な技を使うサラリーマンもおもしろい
バグ技、ワープなどゲーム好きがツボる場面も多数登場!真面目に変な技を使うサラリーマンもおもしろい


ラスボスを倒してゲームをクリアし、2人は無事現生に戻ることはできるのか?本当に「今夜放送のアニメ」に間に合うことはできるのか!?

ラスボスの魔王からは逃げられない…!ケガをしてボロボロの勇者・サラリーマンは勝利できるのか!?
ラスボスの魔王からは逃げられない…!ケガをしてボロボロの勇者・サラリーマンは勝利できるのか!?

終盤、これまでクールだったサラリーマンから言われた「ありがとう」が涙を誘う!
終盤、これまでクールだったサラリーマンから言われた「ありがとう」が涙を誘う!


「Twitterで追いかけてたけどほんと好き」「Twitterでラスボスの城に着くくらいまでは読んでたけど、残りを読めてなかったので最後まで読めて嬉しいです。何度も笑いました」と、作者がSNSにアップした時から追いかけていたファンもいるほど、人気のこの漫画。
異世界モノは長編が多い一方、この「異世界転生RTA」は展開も早いうえに短編なので、サクッと読める。漫画好きな人だけでなく、リアルタイムアタックネタも豊富なのでゲーム好きやRTA好きの人もきっと楽しめるはずなので、ぜひこのGWに読んでみよう!

画像提供:まんが牧(@maki_the_comic)

詳細情報

■まんが牧
Twitter:https://twitter.com/maki_the_comic
pixiv:https://www.pixiv.net/users/19775191

■2022年のゴールデンウィーク情報はこちら!
https://spring.walkerplus.com/gw/
情報は2022年5月1日 11:00時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。